How to ピラティス

ピラティスについて書いています

月別: 11月 2017

ピラティスは有名人や海外セレブもやっています!

ピラティスは日本も海外も含め、セレブやモデル、芸能人にも大変人気なんです。

ピラティスをやってる日本の芸能人第一人者と言えば渡辺満里奈さん。ピラティス道という本も出しています。石田ゆり子さんは8年以上前からやっているようです。竹内結子さんは出産後のダイエットとしてピラティスを取り入れたそうです。他には米倉涼子さん、道端アンジェリカさん、押切もえさんなんかもやっているそうです。

海外で言うと、マドンナ、ジュリア・ロバーツ、キャメロン・ディアス、トム・クルーズ、ジョニー・デップなどもやっているそうです。海外では男性も普通にピラティスやっている人多いみたいです。

他にはスポーツ選手も多くて、メジャーリーガーのイチロー選手は試合が終わり家に帰ると、毎日欠かさず自宅のピラティスマシンで翌日の準備をし、食事をとってから再びピラティスマシンでエクササイズを行った後、2時間のマッサージを受けることを日課としているそうです。試合前にもグラウンドでピラティス補助具のフォームローラーを使って股関節や脇腹など体全体をほぐし、若い頃に比べても体は柔らかくなっているそうです。

あとは、40代で復帰したテニスの伊達公子選手もピラティスやっていて、「ピラティスやってて衝撃的だったのが、テニスをもう1回やり始めた時に、トレーニングで全身筋肉痛だったんですよ。それで、室内を暖かくした中で、マットピラティスを一通りやったんですね。終わった瞬間に筋肉痛がなくなったんですよ」と語りピラティスの効果を感じているようです。

ピラティスは一流のスポーツ選手も実践して効果を認めているんですね。

ピラティスはどこで体験できるのか?

代謝が上がってダイエットしやすい体になる、体の歪みを直して綺麗な姿勢をキープ、血流が良くなって冷え性改善など様々な効果のあるピラティスですが、どこで体験できるのでしょうか?

大きいところで、ピラティススタイルとbasiピラティスがあります。他にも私がやっているようなヨガスタジオでもピラティスコースがあったりします。

ピラティススタイルは、すべてのスタジオにピラティスマシンを完備し、ピラティスをメインに最新の医学・運動学的知識を取り入れた様々なオリジナルのレッスンを毎日開催しているまるでセレクトショップのようなピラティススタジオです。ピラティススタイルは、東京・大阪を中心に全国40店舗以上展開している日本では最大手のピラティススタイルです。

プライベートレッスンもあって、マシンワークとマットワークの2種類があります。 どちらのワークもインストラクターとマンツーマンで、その人のレベルや状態・要望に合わせてセッションを行っていきます。

ピラティスを始めたばかりの方、動きが分からない方、思う様な効果を感じていない方、妊娠中や怪我などで動きに制限や禁忌がある方、より理解を深めたい・インストラクターを目指す方などは活用できますね。

basiピラティスはアメリカで設立されました。世界30カ国以上、650ヶ所以上あるようです!

basiピラティスは、「動きに無駄を作らないFlow Work」をモットーに、10個の原則があります。

① Awareness (気づき)
② Breathing (呼吸)
③ Balance (バランス)
④ Concentrtion (集中)
⑤ Control (コントロール)
⑥ Center (中心)
⑦ Efficiency (能率)
⑧ Flow (流れ)
⑨ Harmony (調和)
⑩ Precision (正確さ)

これらが揃ってこそ、無駄のない動きをすることができ自分のゴールを達成できると考えているとのことです。

ピラティスは身近にあり、日本全国でできますので、よかったら体験してみてください(^^♪

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén